ビデオ・動画作成用のカメラ選び

昔は、ビデオは「ビデオカメラ」で撮影するものでした。

はじめてのビデオづくりはビデオカメラを買うところから始まりました。

今ではスマホタブレット端末デジカメなどでもビデオ(動画)の撮影は可能になり、ビデオは手軽で日常的なものになっています。

現在、ビデオカメラ等をお持ちでなく、ビデオ・動画作成のためにカメラを購入したいとお考えでしたら最新の「ビデオカメラ」をオススメします。

持ちやすさや、非常に強力な手振れ防止機能などが付いていて、一番「失敗しにくい」カメラだからです。価格が高い機種でなくても、入門機でも十分な機能を持っています。

でも、

すでに何か動画を撮れる機材をお持ちで「まずは撮ってみたい、動画を作ってみたい」ということでしたら、そのカメラやスマホを使ってみるところから始めてはいかがでしょう。

実際に使ってみると、自分が欲しい機能や必要な機能が分かってきます。それからあらためてカメラ選びをすると自分に合った機種が見つかるでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)